本当の戦士には剣など要らぬ

cainhigh.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 09日

超火力・重爆戦士/速度55/スタミナ180/LBA [金策・パワスク用]

うぃーっす
Natsumeっす


前回の金策総論から各論として
金策用戦士のパワスク用構成例を紹介します。
伝説装備なしCameoなしの150M程度から作成可能、しかもD斧を上回る火力が出せます。

WWAとエリアの2重の範囲攻撃のため重爆戦士と名付けました。


今回使う武器は3.75振り、基礎ダメ17-20です。
剣術でラージバトルアックス(LBA、戦闘大斧)、
棍術でウォーハンマーになります。
槍術は武器がないのでスキル入れ替えで頼んます。
a0333756_15401144.jpg
a0333756_15174012.jpg

ダブルアックス(D斧)が基礎ダメ15-18なので破壊力が違います。


3.75秒武器の最速振りが速度55/スタミナ180です。

まず速度55の確保は、
  • 武器に速度を練成して+30
  • 街契約で+5
  • アクセで+20
これで速度合計55となります。

武器の残り4プロパティは
スタミナリーチ、マナリーチ、特効、エリアです。

必ず特効とエリア攻撃を入れるのがポイントです。
武士道のWWAボーナスと特攻武器による乗算3倍のエリア攻撃で雑魚敵は瞬殺できます。

ネオン100%かつエリア50%なのか
エリア70%で後強化するのかは沸く敵によります。(省略)

回復は武器にライフリーチが入らないので
スキルでネクロを入れてヴァンプ化します。


スタミナ180の確保は、
  • Doomの籠手(Gloves of Feudal Grip)、+8
  • Doomの足(Britches of Warding)、+12
  • スタミナ帯、+10
  • コーガルサッシュ、+1
  • 練成装備3パーツで+24
でスタミナ+55になります。

また、DEXは
  • 卑しき矢筒、DEX+5
  • エスケープブーツ、DEX+4
  • 回避低下メガネ、DEX+5
でDEX+14になります。

スタミナ合計は125+14+55で194です。
さらにアクセサリーや改良装備で増やすことも可能です。

参考として私のステータスではスタミナ197になっています。
a0333756_15204503.jpg


レジ100あるので下がっても188くらいはキープできます。
金属2鋲革3パーツでも装甲乗りドラ騎乗でスタミナ維持可能です。(全身鉄装備のほうが硬いです)
またヴァンプ化によって乗り越え時のスタミナ減少も自動回復します。


また、命中45の確保は、
  • Doomの足(Britches of Warding)、+10
  • マスタリー(剣術・棍術)、+5
  • 魔術師の護符・Cameo、+10
  • 卑しき矢筒、+5
  • アクセサリー片方、+15
これで合計45です。
タリスマンをクリーンナップの戦術や解剖学のものにしても命中40で実用的です。

今回の装備構成では命中過剰になるのでアクセサリーの枠が一つ空きます。
そのためDEXやスタミナを入れて無理なくスタミナ180維持が可能です。

※速度マントを採用すると街契約で命中+5を選びます。
卑しき矢筒と速度契約のバーターということです。
DEXは下がりますがマントのマナコス-1が意外に有用だったりします。


Doom装備をメインとするとマナコストの確保が問題になります。
  • 練成装備3パーツ、-24
  • Doomの足(Britches of Warding)、-8
  • アクセサリー片方、-8
全身鉄装備にすると装備補正で-5となるので
マナコスの合計は45となります。
アクセの空き枠を利用するとマナコス不足もどうにかなります。
(私は鋲革3パーツ入れてマナコス50にしています)


装備まとめ
Doom装備は抵抗が高いので装備組むのが楽です。
戦士向けの伝説装備がなくてもなんとかなります。
そのため低価格でテンプレートのように作成可能です。

しかも今までのD斧装備よりも火力の向上が見込めます。

ちなみに騎士道を抜いて解剖学を入れるとさらに火力の増強ができます。
騎士道なしでも特効のあるドラゴン・悪魔・蜘蛛・ねずみ沸きでは有効です。

幽霊沸きのボスのように特効のない相手には騎士ありがオススメです。


装備テンプレート(クリックで拡大)
a0333756_15332885.png



スキル構成例(重爆戦士)
剣術120、戦術120、武士道120、受け流し60、耐性100、解剖学100、霊媒100

武士道120によるWWAボーナスと特攻武器で乗算3倍攻撃が可能です。(騎士なしでも)

アクセでスキル+30~50ほど上げられるので任意のスキルを増加させます。

オススメは受け流しで武士道120/受け流し90(+30)で両手武器のガード率は31%になります。
これで無茶な数の敵に突っ込んでも大丈夫だったりします。

また、耐性を120にするとブラッドオースの反射ダメージが70%カットできます。
耐性110でも低下系の影響が少なくなるのでオススメです。

パワスクの優先順位は武士道120と剣術120が最優先で
耐性110-120と戦術110-120は後回しです。
WWAが主砲になるので武士道の乗算ボーナスは重要です。

より防御を重視する場合は棍術120のタフネスでHP+30、スタッガーで攻撃速度低下。
ウォーハンマーなら単体にクラッシングブロウを使ってもOKです。(物理ダメ50%up、スタミナに10ダメ)

特効の効かない相手には解剖学100を騎士道100に入れ替え、
ライフリーチに反射ダメのある相手には霊媒100を包帯100に入れ替えます。
また解剖を零話に入れ替えてカースウェポンを使うと無茶な相手にも張り付けます。


予算(150M~250M)
廉価バージョンとして戦術110止めとします。
剣術・武士道だけ120にしてCameoなしなら150M内外で作成可能。

パワスクをフルに使うなら250M程度かかります。

予算不足の場合は以前書いた戦士装備が参考になります。
(スターリングシルバーリングで武器ダメ100、D斧に速度練成)



[PR]

by gren123 | 2017-11-09 15:35 | PSC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cainhigh.exblog.jp/tb/237967682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< コメント可能にしました      UOにおける個人的な金策総論 >>